車椅子について

ビュー416件問題行動

お世話になっております。

4回目の前庭疾患を再発して補助なしでは歩けなくなってしまったので車椅子を買って乗せているのですが、乗せる時に足を突っ張ります。入ってしまえばその後はずっと部屋をグルグル回っているのですが、車椅子に乗ることは嫌なのでしょうか?
外の散歩では車椅子は使ってないのですが、外の散歩でも車椅子を使った方がいいでしょうか?

後、寝かせる時に横にさせようとするととても嫌がるのですが、苦しいのでしょうか?

さんが回答

HIWATARIさま、こんにちは!

先ず感じたのはめまいと気持ち悪さです。

寝てじっとしていると回るのもマシで楽なようです。頭を起こすとき、目がまわり、空中へほりだされてしまうような感覚で、それが怖くて全身に力が入りその瞬間筋肉も硬直してしまってるようです。

起き上がり、それに慣れてしまえば目の回りもマシになるようですが、ふわふわと宙に浮いてるような感覚なので、身の置き場がないと言いますか、どうしていいか分からなくてぐるぐると回ってるのではないかと。なので車椅子が嫌と言うより、起き上がった時のめまい、体の辛さからの行動と感じます。

今は少しめまいもきついようなので、お散歩で歩くのも足腰が弱くならないように、リハビリをするという感覚で歩かせてあげてください。

お散歩は車椅子がいいか、、

「お外はママの手がいい」そうです^ ^

HIWATARIさんの手で支えてもらったり触れてもらうことが、目がまわっても車椅子より安心感があるようです。大変かと思いますが、今のこの子はめまいが少しきつく怖さがありますので、その日の状態で良さそうなら車椅子を使ってお散歩をされてはいいかと思います。

あと寝かせる時嫌がるのは、やはり起きてる状態から横になるときかに目がまわるそうです。その怖さがありますので、HIWATARIさまの体をこの子に覆い被さるようにピタッとつけてそのまま伏せをし、体をつけたまま、そしてゆっくりと一緒に横になる、というやり方でやってみてください。

寝て起きるとき、起きて寝るとき、目も体も回り、宙に浮いてる感覚になってしまっているので、しっかりと抱いてその動作をサポートしてあげてください。

それと前庭疾患も、お薬やサプリがあえば症状がやわらげることができると思いますので、獣医さんに相談やセカンドオピニオンで診てもらうのもいいかと思います。

それと耳や耳裏あたりをホットタオルなので温めてあげると少しマシになるかと感じました。

「全身全霊でみてくれるママに感謝してもしきれない…」と伝えてくれました^ ^

新しいコメントを投稿

山田 様
お忙しい中、回答ありがとうございます。
自分が思っている以上にめまいがそこまで強いとは思っていなかったので、起き上がる時、寝かせる時はもっと丁寧にやってあげなくちゃと思いました。
外でのお散歩は最後まで私が補助していこうと思います。

お薬はずっと飲んでいるのですが、今行ってる病院が脳に異常があるの一点張りなので、もう一つ別の病院で調整していこうと思います。

空に感謝してもらえてると聞くと涙が出ます。
最後まで頑張ります。

その時々でめまいの強い軽いがあると思いますが、毎日体に触れていると体を動かした時の体の力の入れ具合が違うと思いますので、微妙でわかりづらいかもしれませんが、そこを意識されたらずっとお世話されているので分かるかと思います。

首から頭にかけてが硬くなってるように感じるのでそれも影響してるかも…と個人的には思いました。

お薬も、例えば痛み止めでも血流をよくする成分と血流をゆるやかにする成分が入っているのとでは真逆の作用をしてしまいます。

空ちゃんにあうお薬もきっとあると思います!

Chinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanJapaneseKorean