少しは楽?

ビュー165件健康

バーニーズマウンテンドックの13歳3ヶ月の男の子です。

先日食が細くなってしまって何か食べたいものがあるか聞いていただいた仔です。

その後、腫瘍の影響で腎臓の機能が低下してきていることが分かり体調維持のためにできない日もありますが、ほぼ毎日皮下点滴をしています。今のところ状況確認の意味もあって病院で点滴をしていますが、体力的にはかなり負担になっているようには感じています。ただ点滴をした後は少しは楽になっているように見えるのですが、本当に楽になっているのでしょうか?

また口にできるものも徐々に少なくなってきていて、食べられる日と食べられない日の差が極端になってきています。獣医師からは食べられるなら何をあげてもらっても構わないと言われているので、色々試していますが何かこれっていうものがあるのなら教えて欲しいです。

状況的には点滴を毎日した方がいいとの事なので、自宅での点滴も検討しています。

さんが回答

barumama様、こんばんは。

早速ですが、点滴後は体の重さやだるさ・息苦しさが緩和され、ずいぶん楽になるようです。

確かに毎日の通院は体力的な負担が大きいでしょうから、ご自宅での補液をご相談されてはいかがでしょうか。

腎臓の数値や心機能などを考慮して補液量を判断されますので、状態のご報告や、ちょっとした変化でもご相談されるなど、獣医さんのアドバイスの元に行えればいいですね。

食事について伺ってみると、食べたいという気持ちや「なんとなくお腹が空いたかな~」と感じることはあるようですが、顔を近づけるだけで胸がいっぱいになって入っていかないそうで…。

チーズやヨーグルト、多くのフルーツは酸味がイヤ。胃酸が上がってくるような感覚があります。

ちぎった食パンをヤギミルクや豆乳に浸したもの、口の中でフワッと溶けるような蒸しパン、葛ゼリーなどはもうお試しになりましたか?

横たわった状態でも、ママの手からなら少しずつ食べてくれそうに感じるのですが。

レバーの水煮缶とヤギミルクをブレンダーでペースト状にしたもの、トウモロコシやサツマイモと豆乳のスープ、スイカのしぼり汁などを、シリンジで飲ませてみるのもいいですね。

消化吸収にエネルギーを使いたくないから食べないという日もあるそうですが、体力維持のためにも、また、食べる喜びの呼び水のためにも、シリンジでの強制給餌も有効だと感じます。

吐かない程度に少量ずつお試しになってみてください。

さんが回答
Chinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanJapaneseKorean