愛犬メリー

ビュー388件テレパシックコミュニケーション

以前もお世話になりましたが、今回もよろしくお願いします。

メリー、14歳になりました。出来ないことが増え立ち上がるのも一人では難しくなり、それでもたまに立てたり、歩くのもゆっくりです。肩が痛いのか膝が痛いのか最初の一歩がなかなかでず尻もちもおおくなりました。それでも頑張ってる姿に涙が出そうになったり。

今のメリーは何か望んでいるのでしょいあか。例えばドライブ行きたいとかもっちり美味しい物を食べたいとか。見守りフォローするしか出来ないのがはがゆくて。メリーが何か望んでいるのならと思うようになりました。もしわかるなら教えてください。

無理せずゆっくりのんひりマイペースで過ごして欲しいと願っています。

さんが回答

yukikokisimotoさま

こんにちは。
ご投稿頂いてから時間が経ってからの回答失礼致します。

その後メリーちゃんの様子はいかがですか?

メリーちゃん、身体を動かしたい時「よっこらしょ」の気合いが必要なので動くのがちょっと億劫だなと思うようですが、心はとても穏やかに、静かにのんびりと過ごしているようです。

「なんにも心配することがないからね。」と。
「お気に入りの自分だけのスペースがあって、そこからは外の様子も感じられるし、家の中の様子もよくわかるの。そして何より大好きなママがいるからね。」

ママが私の食欲をすごく心配する、と言っています。
食べる量はその時々ちょうどいい量を身体が分かるようです。
食べない日があったり、日によって食べる量が違ったりするのも身体の本能的な調整機能に委ねているようです。
しんどくて食べられないということではないから心配しないでね、と。

今ママに伝えたいこと。
私は毎日穏やかに過ごしているよ。ママにもこの穏やかな気持ちをシェアしてあげたい。
時々ママの目に宿る淋しさや切なさを吹き飛ばしてあげたい。

ママに是非してもらいたいこと。
私と同じ穏やかな気持ちで少し隣に座ってのんびりしない?
ママとのんびりする時間が心ほっこり満たされる時間。
そんな時間をこれからも重ねていこうね。

朝晩冷え込むようになり、またあまり動かずじっとしている時間が増えたこともあり血行が悪く手足の先が少し冷えているようです。

メリーちゃんにとってママの手は心と身体の両面において何よりの癒しだそうです。
yukikokisimotoさまのマジックハンドでメリーちゃんの心と身体をゆっくり緩めながら、是非メリーちゃんと一緒に穏やかな時間をお過ごしください。

さんが回答
2 件の回答のうち1件を表示しています。ここをクリックするとすべての回答が表示されます。
Chinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanJapaneseKorean