メリーからのメッセージ

ビュー349件テレパシックコミュニケーション

いつもありがとうございます。

寝たりになって二十日が過ぎました。お水の飲み方もゆっくりになり、ご飯もあまり食べなくなりました。

昨夜パパが撫でてたら、メリーからメッセージがきたと。

パパや母さんが側にいてくれるから死ぬのは怖くないんだけど、死んだ後一人になるのが不安だと。

メリーには、虹の橋を渡ったお友達が迎えてくれるから大丈夫だよと伝えましたが、うまく伝わってるかどうか心配です。

メリーはしっかり自分のことを受け入れてるから、びっくりしました。

メリーはどう思っているんでしょうか。

ご飯を食べるのもキツくなってるのかな…、

なにか食べれる物あるかなぁ。

食べたい物あるかなぁ。

私なんかよりしっかりしてて、がんばってるメリーですが、なにか伝えたいことがあるか教えてほしいです。

さんが回答

yukiko kishimoto 様

おはようございます。

返信ありがとうございます。

メリーちゃんから伝わって来た思いです…『生命の時間には限りがあるのは訳ってるの。だから、その与えられた時間の中で精一杯生きるの』と。

肉体の状態とは逆に、気力はまだ、萎えていないように感じられます。

また自分の側で、見守ってくれているママに対して…

『大丈夫。心配しないでママ。苦しい訳ではないから』と繰り返し伝えてきてくれました。メリーちゃんは、芯のしっかりした賢くて優しい子ですね。

次に、メリーちゃんに《望みは何かあるの?》と尋ねたところ

『抱っこ』ときました。

《他には?》と尋ねると

『家族に見守られながら旅立ちたい。病院で一人ぼっちで旅立つのは嫌』とストレートな感情が映像と共に入ってきました。

《抱っこ》に関してですが『パパとママの両方で交互に…して欲しい』との事でした。

メリーちゃんが伝えたい思いとして

『私はあきらめない。精一杯頑張る。』

さらにパパさんには『目』に気をつけてと『良い睡眠を取ってね』と伝えてきました。

最後に、身体の状態(痙攣や発作)を尋ねたところ『セミが羽化するような感じ』

羽化する直前には、殻の中でモゾモゾ、ゴソゴソ動きながら、時間の経過と共に羽化が始まる…『今は、こんな感じだよ』と伝えてきてくれました。

その後は『背中側から透き通るような美しい姿で、軽やかに、肉体から離れて飛び立っていくような感じ』と教えてくれました。

頑張っているメリーちゃんに、熱き思いを乗せてエールを送り続けて下さいね。

パパとママの思いは、愛情と共に伝わりますよ。

編集した質問

yukikokishimotoさま

こんにちは。
ご投稿ありがとうございます。

パパさんの仰る通り、メリーちゃんに今、恐怖はありません。
心は変わらずとても穏やかです。

「一人じゃないよ。大丈夫だよ。」の言葉はメリーちゃんに届いていますので、是非引き続き声を掛けてあげてください。

ただ、メリーちゃんが心配しているのは自分のことよりもむしろママの事のようです。
「ママも一人じゃないよ」と言っています。

例え今後、メリーちゃんが身体を手放す日が来ても、メリーちゃん自身はこれまでと何も変わらないと思っています。
変わらず一緒にいるんだよ、と。

食欲ですが、今はあまりないようです。
固形物はあまり食べたくないと。
ただ、口の中が少しネバネバしたり、逆に乾いたりで水分は欲しています。
少し甘みがあるものが飲みたいようですので、りんごのすりおろしや、ノンアルコールの甘酒を薄めたもの(犬用もありますよね)などいかがでしょうか。(つぶつぶの食感はあまり好まないようなので、だいぶ薄めても良いかもしれません。)
あとはアイスクリーム、と教えてくれました。

付きっきりの介護は心身共にとてもしんどい毎日かと思います。
めっきり寒くなりましたので、メリーちゃんの為にも、yukikokishimotoさまが体調を崩されませぬよう、温かくしてお身体ご自愛ください。

メリーちゃんの心はママさんとパパさんの愛で温かく満たされています。
どうぞメリーちゃんと穏やかな時間をお過ごしください。

新しいコメントを投稿

ありがとうございました。
あれから1週間、一昨日ぐらいから水も食べ物もあまり口に入れなくなりました。プリンも少しだけしか食べません。
メリーは旅立ちの準備に入ったでしょうか。
毎日撫でながら話をしています。母さんは大丈夫だからね。メリーも大丈夫だよ、メリーの都合のいいようにしてねと。
頭がプルプルして筋肉の硬直のような発作が増え、時間も長くなりました。そばにいてやるしか為す術もなく、発作が収まるのを待って撫でてます。
メリーは何か望んでますか。
辛いけど受け入れるしかないのですが、何かメリーが言いたいことがあればと思いコメント返しています。
よろしくお願いします。
 

yukikokishimotoさま

こんにちは。
ご返信ありがとうございます。

メリーちゃん、今は一日の大半を夢の中で過ごしているようですね。
不思議と身体は軽い感覚です。
軽い発作や痙攣の時も呼吸の苦しさはあまりないようで、抗わず身を任せているようです。

ふと目を覚ました時にママがそばにいてくれるのを感じると安心して、
フーッと深く長い息を吐いて、また眠りにつく様子を見せてくれました。
心は終始穏やかで、「何も怖くないよ。」と言っています。

メリーちゃんが望んでいること。
「そばにいて欲しい。今してくれているようにね。」
それだけのようです。

ママやパパの匂い、触れてくれる手の感触、声。
それらがメリーちゃんにとって何よりの安心材料で、心身両面にとって癒しになっています。

メリーちゃんはママの声やお話が大好きで、いつまででも聞いていたいそうです。
メリーちゃんと一緒に遊びに行った場所、一緒に見た景色、メリーちゃんの大好きな食べ物のこと、メリーちゃんの行動でみんなが大笑いしたこと。

メリーちゃんと重ねてきた時間を、アルバムを見返すように一つ一つゆっくりとお話をしてください。
メリーちゃんにとってもそんなひと時が宝物のような時間になります。

メリーちゃんの強さ、優しさ、そして命の輝きを、どうぞそばで温かく見守ってあげてください。

Chinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanJapaneseKorean