今どうしてますか

ビュー371件テレパシックコミュニケーション

以前、犬のくうの夢についてお聞きしました。今回は先代の犬と猫についてお聞きしたいと思います。

犬のそらが亡くなって4年、猫のちゃーが亡くなって3年が経ちます。今ふたりはどこで何を思っているのでしょうか。私達夫婦に何かメッセージがあったら聞きたいです。

ふたりが亡くなった後に犬や猫にまつわる様々なご縁があり、それらはふたりの導きなのかなぁと思うことがありますが、実際のところどうなのでしょう。

現在家族の犬のくうは亡くなった先代の犬や猫の魂が見えたり交流したりすることはあるのでしょうか。

又、ふたりは生まれ変わって私達夫婦と出会う予定はあるでしょうか。それとももうどこかで生まれ変わっているでしょうか。

そんな事がわかったら不思議だけど素敵だなぁと思い聞いてみたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

さんが回答

wankuuさま
ご投稿ありがとうございます。
そらちゃんとちゃーちゃんとお話しさせていただきました。
 
そらちゃんは素直で従順。ママの行くところに先回りして指示を待っています。飼い主さんの心の変化をキャッチして寄り添い、大丈夫だよと元気づけることもあったようです。
そして「今も変わらず、大きな愛で包んでいるよ」と言っています。
 
ちゃーちゃんは自分が食べたい時に食べ、寝たい時に寝る、甘えたい時に甘えるような気ままな日々を過ごしていました。「日向ぼっこ大好き」
 
パパは穏やかでのんびりしていて、ちゃーちゃんと気が合うようです。パパが1人がけの揺れる椅子?にどっしりと腰掛けているところに、ちゃーちゃんが膝の上に飛び乗ってパパに撫でてもらっていて、ちゃーの特等席だと教えてくれました。
パパが読書をしているのを見て、目の使い過ぎと言っています。
パパはお家で過ごす時間が多く、お散歩担当だそうです。
 
ママは明るく優しく、いつもニコニコしています。テキパキと手際よく作業する姿を伝えてくれました。「ママは寂しがり屋でいつも誰かと一緒にいたい人。感情を抑えて我慢しているところがある。そらがいつも一緒にいるよ。物音でお知らせしているよ」と言っています。
「慌ててご飯を食べているから、ゆっくりとよく噛んで食べてね」
 
くうちゃんは音や気配に敏感で、そらちゃんたちがそばにいるとすぐに気づいてじっと見ています。そらちゃんがパパママとの話をすると興味津々で聞いていて、お得な情報を仕入れては真似をすることもあるようです。
 
ちゃーちゃんはくうちゃんにちょっかいを出したり、上に乗っかったりしながら、「ちゃんとやってる?サボってない?」と監視しているようです。
 
最後にそらちゃん、ちゃーちゃんからのメッセージです。
「動物たちと触れ合うと、その深い愛情に心が癒され、たくましく生きる姿に感動するでしょう?
私たちに注いでくれた愛を惜しみなくその子たちにも注いでほしい。
 
私たちのここでの学びは終わったけれど、他の動物たちを通して、いつもパパママの愛情を受け取っているし、これからも変わらず2人のそばにいて応援しているよ!
 
そして…
いつか魂として再会した時に僕たちに胸を張ってお話しできるように、今の人生を心から楽しんでね。」と伝えてくれました。

新しいコメントを投稿

秋田 幸恵様 

ご回答いただきありがとうございます。
そらとちゃーのメッセージを受け取ることが出来てとても嬉しいです。 

そらが亡くなった時は「又生まれ変わってきて出会えるよと」励まされてもらったことがあり、そんなことがあるのかなと思いながらもその言葉に微かな望みを持って辛い時を過ごしました。

今は「私たちのここでの学びは終わったけれど、他の動物たちを通して、いつもパパママの愛情を受け取っているし、これからも変わらず2人のそばにいて応援しているよ!」という言葉がストンと胸に響きます。
私達はそらとちゃーにこれ以上無いくらい沢山の事を教えて貰いましたし、今の子たちには又別の学びがあります。
何より今いる子たちに愛情を注ぐことでそらもちゃーも愛情を受け取っているのだと知り、一層目の前の子たちとの時間が愛おしく思えます。

ふたりが伝えてくれた生前の様子、私達の様子は思い当たることも多く、ふたりが側にいてくれているんだと心強い気がします。心配してくれた習慣、気をつけて直そうと思います。

そらが従順だということと、「ママは寂しがり屋でいつも誰かと一緒にいたい人」ということには疑問が生まれましたが、どういう意味があるのかゆっくり考えてみようと思います。

くうが「お得な情報を仕入れては真似をすることもあるようです。」というのは思い当たるような時があります。楽しいですね!

これからもふたりが側にいること感じていきたいと思います。
丁寧で素敵なご回答をいただきありがとうございました!

wankuuさま
心暖かいお返事ありがとうございます。
そらちゃんとちゃーさんの気持ちがしっかりと伝わっていて安心しました。

wankuuさまが疑問に持たれたところのご指摘ありがとうございます。
再度聞いてみました。

そらちゃんは従順のところは、「従順に見せたいのに、ママ、バラさないで。」と言っています。自分を良く見せたかったようです。

「ママは寂しがり屋でいつも誰かと一緒にいたい人。」についてはふたりからではなく、ママ自身から受け取りました。私の解釈が違っていたかもしれません、申し訳ありません。
もう一度受け取ってみると、
誰かと共有したい、分かり合いたいという感覚を感じました。美味しいものや楽しいことをみんなとシェアしたい。

「ママはみんなの心を明るく照らす太陽みたいな存在、とっても暖かい人」
ママを中心にみんなが安心して過ごしている様子をそらちゃんが伝えてくれました。

これからもそらちゃん、ちゃーちゃん、くうちゃんとの生活を楽しんでください。
お話しさせていただきありがとうございます。

私の小さな疑問に丁寧にお応えいただきありがとうございます。

そらったら…「従順?」と危うく疑ってしまうところでした。
バラさないでとは相変わらずユニークな子だと思いました!

私の「誰かと共有したい、分かり合いたいという感覚」納得です。丁寧に紐解いていただきありがとうございました。

今日、キャスターの付いた1人掛けの椅子に夫が座るとちゃーが膝の上に乗ってきて、ふたりで日向ぼっこしていた光景をありありと思い出しました。ちゃーはいつも不思議ないい香りがしました。
特等席だなんてちゃーに言ってもらえて夫は幸せ者ですね。

私達に最高のクリスマスプレゼントのようなアニマルコミュニケーションをしていただき本当にありがとうございました!

Chinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanJapaneseKorean