旅立ちました

ビュー304件テレパシックコミュニケーション

色々ありがとうございました。12月20日のよる、この笑顔を残して旅立ちました。これは旅立ちの2、3分前です。まさかと思うぐらいあっけない別れでした。メリーは後悔ないですよね。私も後悔はありません。苦しまずに旅立ったと信じています。

二人で見送れたことはありがたいと思っています。

メリーは今は落ち着いてますか。

寂しくなったけど、メリーの姿が見えないだけで側にいる気がしています。遺骨になって帰ってから「ピィーピィー」と私を呼んでた声が聞こえてましたが昨日から聞こえなくなりました。ちょっと離れてたから心配だったかな❓

大丈夫だよここに居るよって声かけてます。

メリーが悔いなく旅立ってるか知りたいです。

よろしくお願いします。

さんが回答

こんにちは。
ご投稿ありがとうございます。

メリーちゃん、満面の笑みを残し、立派な旅立ちでしたね。
ママとパパに見守られ、暖かく幸せに包まれて最期はストンと眠りにつくような感覚だったようです。
苦しかった様子は全くありません。

そして今は身も心もとても軽やかな感覚です。

メリーちゃんに何の悔いもありません。
そしてママもまた「後悔ない」と言ってくれた事がとても嬉しいようです。
自分のためにママやパパが全てを尽くしてくれた事を、メリーちゃんはよくわかっています。

介護はしんどい事も多かったかと思いますが、その間もメリーちゃんは身をもって様々な事を教えてくれましたね。
メリーちゃんとの絆をより一層感じることが多かったのではないでしょうか。
メリーちゃんにとっても、最後に目一杯ママに甘えられ、かけがえのない心満たされる時間になっていたようです。

「さぁ、次は私の番!」とメリーちゃん。
ママとパパを守るんだ!と、まさにお写真のような笑みで張り切っています。
ママとパパの専属SPになって、どこにでもお供し、守る気満々です😊

「姿が見えないだけで側にいる」には「もちろん!」と言っています。
「姿が見えなくても、声が聞こえなくても、気配を感じられなくても側にいるんだからね。」と。

しばらく気が張っていたことと思いますし、お疲れも溜まっていると思います。
まずはゆっくりとお身体を休めて下さいね。

美味しいものを食べ、よく眠り、パパさんとメリーちゃんの懐かしいお話なども少しずつできるといいですね。
その全ての瞬間、メリーちゃんもずっと側にいて同じ経験を共有しています。

さんが回答
Chinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanJapaneseKorean