日々思っていること

ビュー261件テレパシックコミュニケーション
  1. 新年早々に宜しくお願い致します。13歳のキャバリアのことでご相談があります。
  2. 足の関節が去年の4月から更に悪くして家での排泄が出来なくなり介護が始まりました。
  3. 出来ることは何でもやっていこうと自分なりに頑張っていました。
  4. しかし、目の色を変えて吠えられ噛みつこうとするので撫でる事も怖いと思ってしまいます。
  5. お留守番の時間も長く寂しさを感じている事は分かるのですがどんなことを思っているのか、家族で改善できることがあれば知りたいです。
  6. どうぞ宜しくお願いします。
さんが回答

RSさま

ハウスの中や周辺でよく吠えるのは、「気に入らないことがある」ということではなく、なにかをして欲しい要求吠えのようです。ご家族が何かを食べている時などに「僕も食べたいよぉ〜、食べたいよぉ〜」とか、「おやつ、おやつ」とか。また、かまって欲しい時など「ご家族の意識を自分に向けて欲しい」という気持ちが伝わってきます。

JUNKO

新しいコメントを投稿
RS コメント済

JUNKOさん、お返事ありがとうございます。

今までかまってほしいのかと名前を呼んでも行ったり来たりで何だか分からずもどかしい思いをして、自分のハウスに変化をつけられるのが嫌なのかと悩んでいました。
おっしゃる通り、私達が食事の時に吠えてるので理由が分かり面白いなぁーと思いました。
素直に甘えてこないので時間をかけて距離を縮められたらと思います。

5 件の回答のうち1件を表示しています。ここをクリックするとすべての回答が表示されます。
Chinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanJapaneseKorean