突然亡くなってしまったネコ

ビュー332件テレパシックコミュニケーション

家族のネコのことです。

名前はシュティンキーです。

外に散歩出てる時に交通事故で亡くなってしまいました。

亡くなるタイミングは決まってると言いますが、あまりに突然だったのでショックです。

メッセージや生まれ変わって会ったら合図を教えてほしいなど、何かコミュニケートして伝わるものがあれば教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

さんが回答

hugtime9160さま、こんにちは!

ご投稿より少し時間が経ってしまいましが💦🙇‍♀️シュテインキーくんからのメッセージをお伝えさせていただきます。

「あの日、いつものように友達に会いにお外へ出たんだ」

尻尾を左右にゆっくりふり、足を軽くクロスさせながら、鼻歌まじりで出かけていった様子を感じました。

その時は、あまりに一瞬の出来事で、シュテインキーくんも何がなんだか分からなかったようです(亡くなったこと)

体を感じず軽くなり、あれれ…というくらいの感覚だったように感じます。

ママへ…

「ボクに自由を与えてくれてありがとう!ボクは虫とりや外のお友達と合うのが好きなんだ!それをさせてくれていた事、ボクがボクらしく生きれたよなぁ〜て思うよ。嫌な思い辛い思いをさせてしまってごめんね、、体がない今、ボクはますます自由を感じているよ。ママの側にもるいるんだよ。ボクの匂いする時あるでしょ?それと、今までと変わらずご飯よろしくね!ありのままのボクを愛してくれてありがとう。ボクもありのままのママを愛しています。」

今回の事故の事を、自由にもルールがありそのルールを無視しちゃったボクがダメだね…と。それが学びだね、と伝えてくれました。

自由を満喫したい子を、お外はダメというのは心苦しくもありますが、やはり外はかなりのリスクがあります。お家にいても自由や自然を感じさせてあげれるような、私たち飼い主も、考え工夫をしないといけないですよね…

シュテインキーくん「ママ、前を向いて進もうね!」と尻尾をピンと上げて楽しそうな姿をみせてくれました!

新しいコメントを投稿

山田さま。
メッセージありがとうございます。

本当にシュティンキーは外で虫や鳥を見るのが好きで、野良猫の友達がたくさんいます!
今はもっと自由にありのまま楽しんでいる事を感じています!

いつも一緒にいられるようになってとても幸せです。
ありがとうございます!

hugtime9160 さま

こんばんは。ご投稿ありがとうございます。

最愛のわが子であるシュティンキー君との突然の別れに、どれほどお心を痛めていらっしゃるか、、、お察しいたします。

シュティンキー君は、嘆き悲しんでおられる hugtime9160 さまのお身体にぴったりと寄り添い、ママのぬくもりを感じながら

「びっくりさせて、ゴメン。」

「悲しませて、ゴメン」

「俺、ここにいるから! どこにも行かないから!」

「泣きたくなったら、我慢しないで泣けばいい。いつだって俺がそばにいて寄り添うから」

と言って懸命にママを慰めようとしています。

そして、このようなメッセージも伝えてくれています。

【”変化”する時がやって来たんだ。始まりがあれば、終わりがある。終わりがあれば、始まりがあるのさ】

これは、肉体を持って hugtime9160 さまの息子として過ごす時が終わり、魂となって共にある時が始まったのだということのようです。

「俺が赤ん坊の頃、ママは俺が元気で大きく育つように、寂しい思いをしないようにって、それはそれは大事に大事に手塩にかけて面倒見てくれた。ホントにありがとう。感謝してもしきれない」

「俺さあ、今は魂として産声をあげたばっかりなんだよ。だから、生まれたての魂になった俺との関わり方を、また一から身につけてほしいんだ」

「”安定”した状態から”変化”するのって、しんどいことでもあるけどさ、新しいことにチャレンジするのを一緒に楽しもうよ」

そして、先程の【メッセージ】は、いつの日か、良きタイミングで、新しい出会いがあるという意味でもあるようで、

「俺の時みたいに、困っている子を新しい家族として迎えてあげて欲しいな。俺とはまた違った魂と過ごすことで、ママの経験値がアップして、ママの魂により一層磨きがかかるよ」

「俺はずっとママのそばにいて、サポート役に回るから! でも時々「あら? シュティンキーなの?」って感じることがあるかもね。その子の身体をちょっくら借りてみたりしてさ。ママ、気が付いてくれるかな」

ツンデレなシュティンキー君。クールなようで、お茶目さん。一見クールで普段は少し距離を置いていながら、実はママが大好きで大好きで、ママへの溢れんばかりの愛が伝わってきます。例えば hugtime9160 さまがソファでくつろいでいらして、シュティンキー君がキャットタワーのような高いところにいて、物理的には離れた場所にいたとしても、お互いに相手がリラックスしてくつろいでいるのを感じ、とても満ち足りた幸せな気分を共有していたのだそうです。

「この感覚をこれからも大事にしたいな! 姿が見えなくても感じられるよ」

「ママの幸せが俺の幸せ。俺の幸せがママの幸せ。」

「ママ! 生まれ変わった俺のことを、これからもよろしくな」

新しいコメントを投稿

深津美弥さま

メッセージ頂いてありがとうございます。
以前にもシュティンキーとコミュニケートして頂いたと記憶しています。
とてもご縁を感じてうれしく思います。
記憶が違っていたらすみません。

今回、肉体が亡くなることがこんなに悲しいことなのかと体験しました。
どのメッセージや言葉もシュティンキーらしさでいっぱいでした。

自分で感じていた想いもさらに確信を深めることが出来ました。

自分とシュティンキーが新しいカタチでスタートできたことが最高に幸せに感じています。
最高の良いコンビになれたなと思います。

本当にありがとうございます。

hugtime9160 さま

はい、お会いしてお話しさせて頂きましたこと、よく覚えております。覚えていて下さって嬉しいです。

シュティンキー君が亡くなったことは、とても残念で心が痛みますが、、、外でのお散歩を楽しんでいたとなると、ケンカによるケガ・ウイルスや寄生虫への感染・迷子・交通事故など様々なリスクが伴うことはご承知おき頂いて、新しい子をお迎えになるとしても、残されたジュール君との今後の暮らしにおいても、大切な家族が安全で健康に暮らせるように、今一度、考えてみて頂けたらと願ってやみません。

そして、最高のコンビ、シュティンキーくんとの新たな関わりを楽しんで下さい!

お話しする機会を頂き、ありがとうございました。

Chinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanJapaneseKorean